読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滝沢歌舞伎 4/10夜

初めての滝沢歌舞伎に行ってきましたー!
去年のも行ってないしDVDも見てないので、ほんとに初めて。



一幕

  • OVERTURE

Jr.たちが客席登場してて、名前を呼ばれるんだけどキスマイはいなくてあれっ?ってなった。

  • OPENING「春の踊り」「いにしえ」

いにしえわっしょーい!
パッと双眼鏡を構えて、思ったよりもにかたんがセンター寄りにいて、舞台を見るときにやや外側を見る癖が付いているのに気付いたwせつないwだって滝様のすぐ後ろに二千シンメがいるんだもの*・゜゚・*:.。..。.:*・
口上。
千ちゃんがGC下手、よこーさん上手、宮っちが1階客席上手、にかたん下手。
あとはステージ上でさなのん、4U、スノプリかな?
「俺に触れると、ケガするぜ。ドントタッツミー!2011辰巳雄大
「頭〜首肩腰2011越岡裕貴」
「福田の福は幸福の福2011福田悠太」
「…2011!松崎祐介
4Uのこの流れがさすがだったわぁ。おもしろいwちなみに辰巳の「俺に触れると〜」の言い方かっこよかった><*
どこのシーンか忘れたけど袴で立ったり座ったりするとこがあって、にかたんの所作綺麗だった><*ちょんぷりみたいなのやったら意外と良いかも…!とか思っていました。
あと滝様と屋良っちの影絵ドコ><?笑

なんかにかたんの声が…と思ったら、客席に降りてナレーションしてて*1ぎょっとした。そんなことやらせてもらえるのか…!と。
そのまま牛若と弁慶の五条大橋のシーンでにかたんが三郎やってて、おおお!!と思いました。演舞城08の千秋楽の挨拶で「来年は三郎を二階堂あたりに…」って言ってたのを数年越しで実現してくれた滝様ステキすぎ*・゜゚・*:.。..。.:*・短いシーンなのでちょこっとだったけど。
義経・弁慶・頼朝・天草四郎・信長・光秀・沖田総司…あと誰だっけ?^^あ、忠臣蔵もやってたよなぁ。浅野内匠頭がさなだで吉良が福ちゃんだったから内蔵助が滝様?
にかたんは五条大橋以外出てなかった。…と思う。

  • NEW MASK
  • 変面太鼓

屋良さんとTheyが踊って、4Uがサポートしつつ滝様が変面…?どこでシーンが区切れてるのがよくわからない。
上半身裸で!太鼓!八重歯兄弟が足ガッて開いて腰落としてるのかっこよかった(´∀`*)足長いんだね…!知ってるけど!
にかたん肩周りと胸板は薄くなって良い感じ。てゆか私の中のイメージがなぜかいつだかの急にゴツくなったドリボの時のイメージなんだけど><wwだからそれと比べてみてる。ので、腕もあんまゴツゴツしてないなー。って感じ。お腹はもうちょっと鍛えた方が良いよ><ww
この和太鼓&屋良さんドラムのとこでSHOCKのパーカッションのシーン思い出したわ。

  • DANCE「REVENGER」

キスマイが椅子ダンス…!きゃーきゃー!
上半身はジャケットを羽織っただけ(インナーなし)なんだけど、にかたんが椅子に片足かけてポーズ取ってるとき綺麗な腰骨見えてたよ…!そのあともちらちら見えててはあはあしてた(…)
キスマイ4人の短いソロダンスみたいなのもあった!

  • 滝沢一座「少年 WITH LOVE」

辰巳と福ちゃんが出てきて、辰巳「ダンスかっこよかったですねー!あれ全部僕が教えたんですよ」とか言ってたw2人が話を繋げつつ、滝様は女形をするため白塗り。
辰巳噛んで自分のほっぺ叩いてた。かわいい。
そこにキスマイとマネージャー(こっしー)が出てきて
こっしー「次のスケジュールは滝沢くんに挨拶に行きます」
キスマイ「はーい(手挙げる)」って感じでかわいかった><w
おはようございまーす!って挨拶に来たテイで、宮っちがオタ芸やりだして、巻き込まれるキスマイ→巻き込まれる黒子→暴走する黒子→その黒子は実は松崎さんww
それから千ちゃんが何かやらされてた気がするんだけどなんだっけ…?思い出せない><
進行役の辰巳が「それからオネエ言葉で滝沢くんを口説いたのが…?(お客さんに振る)」最初「辰巳くん」て言われたらしいw「辰巳くん?僕以外でいきましょうか」って言ってた。そしたらなんとにかたんがやる羽目にwあそこにいたお客さんグッジョブ><w
「あら〜滝沢く〜ん」って感じでwなに言ったか覚えてないけど。そしたら滝様がオエーッて顔してたw
「じゃあ次は翼くんに挨拶に行きます」「はーい」って感じでハケていきました。
それから演舞のころからやってる浜松屋。ここの4Uほんとすき。ベテラン!って感じ(なにそれ)
坊主の格好して出てくるシーン。キスマイ・スノプリ・みすの?キスマイ以外は全員いたかはわかんないけど。
坊主のヅラかぶってるんだけど、よこーさんお目目くりくりだよね!笑 あと隣のさなだとこそこそ話してた。
千野「キスマイってなに?」
にか「ローラー履いて活動してるグループだよ!」
せん「キスマイの3人と(自分を指して)イケメンです!」
千野「そうでもねーよ!」
千野「キスマイでいちばんバカなのは誰?」
にか「俺かな!」
千野っちに股間叩かれるw
千野「いちばんつまんないのは?」
よこ「宮田かな」
みんな「お前だよ!」
にかたんに股間叩かれるw
なんかこういうのPZ09で見たことあるよねw
千野っちとかに「なんでキスマイこの4人なの?」「なんで宮田なの?玉森くんが良かった!」的なことを言われて宮っちが「玉森は幸せになろうよっていう月9ドラマに出るから滝沢歌舞伎には出られないんだよ」って宣伝してた(´∀`*)その後にかたんも「俺も玉森がよかったけど」って><ww
その後滝様が女形で舞って(にかたん達も傘くるくる回したりして)一旦幕が降りるんだけど、幕の後ろにいなきゃいけないのににかたん幕より前に出てたwよこーさんとかは早めに気付いてささっと後ろに避けたのに、1人取り残されててかわいかった><*慌てて幕の下に潜ってたけどw

  • 滝沢歌舞伎

清姫とか櫓お七とか〜これも演舞で見たから知ってる!みたいな^^


なんか一幕はとにかくめまぐるしい^^歴史に詳しかったらもうちょっと理解できるかも。つまり私の教養が足りない^^
ストーリーから何かを感じるというよりショーを楽しむという感じ。



二幕

  • 将門への序章(映像)

なにこれホラー映画みたいでこわい><

  • 将門、死すべし〜行平暗殺

行平が辰巳だよね。悪どい顔とか表情の演技がすき。尊大なんだけど小心者な行平。
捨十(にかたん)が初めて出てきたのここ…?

  • 焼き討ち

半三(屋良さん)が故郷の村を滅ぼすのがここかな?半三の手下がよこーさんと宮っち。
元貴族で、親を殺されたため今は盗賊の治団(千ちゃん)とその仲間のさなのん亮ちんも出てきて半三たちとなんやかんや。

  • 豊田郷の三郎と五郎

三郎と五郎が竜とさっくん。どっちがどっちかはわかんない←
三郎と五郎は将門の後ろ盾してる秀郷(こっしー)の部下みたいな感じ…?
捨十が階段に座って瓢箪のお酒を飲んだりして話を聞いてたら、将門がやってくる。

  • 暗殺者、そして七人の影武者

半三が将門のとこにやってきて、暗殺しようとするんだけど影武者がいっぱいいて全く歯が立たない。
影武者いっぱいいるなぁとは思ったけど7人もいたのね…セトリ見て知った。あれは誰だったんだろう?

  • 冶団

冶団たち4人のシーン。将門が狙われてるって知って、実は将門は親の仇なんだけど世の中を変えるために悪人だけを殺してるって気付いてるから、冶団は悩むんだけどそのことを仲間に話したりはしないんだよね。

安倍清明(福ちゃん)が、帝の命令を裏切って将門を殺さなかった秀郷を殺そうとするんだけど逆に将門に殺される。
でも秀郷は致命傷を負ってて、将門に介錯を頼む。…って感じだったと思う。

  • 半三

半三は役人?に雇われて殺しをしてるけど自分の故郷まで襲って何やってるんだ…って葛藤。
その後か前か忘れたけど、将門と捨十2人のシーンがあって。
まず捨十が1人でいて「将門様が天下を取ったら俺は何になるんだろう?大臣?でもそしたら捨十って名前じゃちょっと軽いから変えなきゃな。捨九?捨八?捨七?…」ってブツブツ。
それからスクリーンが降りてきて、将門の影が映ってるのでその前に待機してるんだけど、反対側から出てくる将門。
将門「こっちだばかやろうクソガキ」
捨十「ばかやろうまではいいです。でもそのあとなんて言いました?」
将門「クソガキ!」
捨十「もうハタチです〜!」
将門「ハタチならクソガキだよ!」
捨十「オジサン!」
将門「まだピチピチだ!」
なにこのやりとりかわいいんですけど*・゜゚・*:.。..。.:*・
その後ステージの前の方に並んで座って、モノマネをやろうとするにかたん。
捨十「将門様元気ないですね。元気出ることやりましょうか?モノマネって知ってますか?今都で流行ってるんですよ」
将門「やってみろ」
捨十「サザエさんって知ってますか?」
将門「知らん」
捨十「…今やろうとしたキャラクターの名前忘れちゃった」
ええええええ!かわいい><*
それでお客さんが色々キャラクター言うんだけど、「カツオじゃない、ワカメじゃない」ってブツブツ言ってて、
将門「お前誰と話してるんだ?ここには俺たち2人しかいないだろう」
捨十「誰とも話してません!唯一2人になれる時間じゃないですか」
なんかこの感じかわいい*・゜゚・*:.。..。.:*・2人きりアピール。
それからサザエさんなんて知らん!と言ってた将門もキャラ名言ってくれて、「ああ!アナゴさんだ!」ってようやく思い出せたのでした^^
捨十「度忘れってあるんですね!」
将門「お前サザエさんでももっとメインのキャラやれよ!」
捨十「将門様はやっぱりメインのキャラを選ぶんですね。周りがいるからメインが際立つんですよ!だから将門様も俺がいるから際立てるんですよ!」
的なことを言ってたw客席から拍手起こるし将門に「いいこと言うじゃねぇか」って褒められてた><*
それから披露したアナゴさんのモノマネは私にはしやがれのナレーションの声と同じにしか聞こえなかったけどw(…と思って調べたら声優さん同じだったw)そして流れでマスオさんもちょっとやってたw
それからまだモノマネあるって立ち上がって、
捨十「タッキー&翼って知ってますか?」
将門「知らん」
捨十「タッキー&翼も都で流行ってるんですよ!俺は翼の方しか知らないんですけど」
将門「タッキーの方はどうなんだ?」
捨十「俺が聞いた所によると、身長が…」
将門、立ち上がって無言で捨十に詰め寄る。
捨十「…高いらしいです」
って言ったら定位置に戻る将門w
「翼*2のモノマネ3つある」って言ったら「ひとつでいいわ!」って言われて、「新作です!」って立ちポーズ披露したんだけど、いつもと変わらないように見えたのは私だけだろうかw
そして最後に
捨十「最後の戦が終わったら免許書き換えに行きましょうね」
将門「楽屋で言えよ!」
はぁーん(*´Д`*)
もうここのやりとり全公演みたい><w

  • 将門、復讐の刃に倒れる「My Dream〜永遠〜」

殺陣シーン。
メインは将門VS半三。
捨十がロープに掴まってシューッて登場したりするの!そういうのやらせてもらえることに感動だよ><
あとは床を刀でたんたんたんたんて叩きながら威嚇したり、野菜の乗った荷車押してきてドーンってしたり、敵に向かって「後ろからはナシでしょ!」って言ったりでかわいい。
その後将門の格好して出てきて、半三と戦って「影武者に用はない!」って言って斬られちゃうんだけど、それでも「俺が将門だあああ!」って言って向かっていくのがもう><将門のために命を投げ出す捨十><
それから将門が来て「捨十、お見事!」って言われるんだけどここの捨十の表情がすごいよくって。゚(゚´Д`゚)゚。最初の方軽い感じのキャラなのに将門のために自分が身代わりになってまで戦って、その将門に認めてもらえた捨十の思いがあの泣き笑いの表情に詰まってるって言うか。゚(゚´Д`゚)゚。泣けた…。
その後行平と秀郷と捨十が上から出てきて一言ずつ。死んだ後の魂みたいな感じ。捨十は「将門様と同じ時代に生きられて幸せ」みたいなことを言ってた。
なんかいっぱい端折ってるけど最後に将門と冶団が残って(ちなみに冶団は将門に加勢していた)冶団が自分の思いを話すんだけど、ここも良いシーン><
最後は太郎丸に望みを託して、2人とも死んでしまう…っていう結末。そう言えば私太郎丸のこと書いてないお…^^(岸優太くんです)



カテコ

  • WITH LOVE 〜命ある限り

後ろのスクリーンに名前と写真が流れるんだけど、写真かわいい〜あれ売ってください><
写真も見たいけど本人も見たい〜っていう葛藤wステージに出てきたにかたん全て出し切ったような良い顔してた><
WITH LOVEにかたんが踊ってるのすごい綺麗ですき。でもなんか間違えてる気がした^^間違えてるというか、間違えそうになってるというか。
最後幕閉まる瞬間みんな後ろ向いて「おー!」って感じで下がって行くんだけどにかたんガッツポーズしててかわゆ><他の人はあんまり見れなかったけど別にガッツポーズしてなかったような?







                                      • -


ほとんどにかたんの出てるとこしか書いてないし*3物語の解釈とか間違ってたらすいません^^


キスマイ4人しかいないのに良い位置で出させてもらってることが嬉しくて胸熱。
にかたん毎公演充実してるんだろうなぁというのが伝わってきたよ。
おそらく最後のJr.としての仕事だろうし、色んな意味で次に繋がる仕事なんじゃないかなぁ。お偉いさんとか他担さんとか色んな人にこの舞台のにかたん見てほしい!もちろんにか担さんにも。
それぐらい感無量な舞台でした。
今までの色んな事が報われた気がして嬉しかった><*にかたん本人的にもにか担的にも。
滝ちゃんねるのこともあるしますます滝様に足向けて寝られません><

*1:2階席だったので見えづらい

*2:呼び捨てしてたw

*3:てゆーかにかたん出てるとこ以外あんまり記憶に残ってないという^^